スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルロア猫耳少女無惨

ニャルル死亡

注)画像18禁


そもそもその遺跡に出てくる怪物達はいつもと明らかに違っていた。

今の冒険者達の力量では持て余すものばかりだったのである。

…しかし、依頼を受けておいて今更反古になんかできない。
ニャルルらは焦りを抑えつつ、人型の怪物討伐のため遺跡の奥へと足を運ぶ。

…しかし焦りは注意力を散漫にさせる。
途中、毒ガスの罠を受け、ダメージを受けてしまっているのだ。
…それでも彼女らは逃げない。
数年以上冒険を重ねてきた熟練者の意地がそうさせるのである。

だがその意地は災いと成し、彼女らに冷たく残酷な仕打ちをもたらす………。

目の前には濁った緑色の、形の定まらない生物がいる。
攻撃は尋常じゃなかった。
触手状に複数の手を伸ばし、次々と仲間を襲う。

ニャルルもその例外ではない。
仲間の惨状に気を取られ、気付いた時には……下腹部から激しい痛みが
襲っていた。 


………例えようのない悦楽をも感じつつ、恐怖と痛み、狂喜の渦に頭を
かき回されながら、彼女の意識は闇へと堕ちていった…………。



そんな訳で、ニャルルは哀れウーズの餌になってしまいました。(;ω;)

……いや、ホント、ショックですよー…。
見た後なんか手が震えちゃいましたっす…。

しかし…いきなしウーズとかありえなくない?って感じのレベルですって。
明らかにニャルル達の力量を超える怪物ばっかで……ああああああ。

こうしてふるいにかけられて、落とされ淘汰されていくのね、人生って。
ホント、リアルすぎる…。


にしても。
その後こういうエロ絵を描くオイラも、相当マゾいなー思ってみたりする
今日この頃。(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

ご冥福を祈ってみます
生き残るたびに愛着が増して行き無事引退を迎えたいと思いつつ
死んだら死んだで不思議な感情というか興奮を感じる・・・絶妙なバランスですね
コメントありがとございますー。
描いてる側にとってこれほどマゾいものはないですね。(ノ∀`)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。