ゴルロア早速引退不裸愚

エレニャ初出し


十数年前の戦で故郷を追われた、黒ネコミミ族ニャゴルーの1人。
性格は子猫のように何でも興味津々で、快活かつ明朗。

唯一の肉親である母親と共に海港へ逃れて漁師として生計をたてていたが、
そんな地味な生活に飽いて15才になった頃、冒険者になる。

……そうして早1年が経つが、キノコや鉱脈探索の依頼しか来ず、
思ったようなスリルを殆ど味わえずに最近は気力減退でうんざり気味。

格好は母親に倣った、一族の衣裳に近いモノのようなものらしいが…
基本裸族な上やっぱりはいてない子。



ニャルルが亡くなって、程なくして新規で作ったキャラです。
思い切ってマゾい設定にしてみたんですけど………いきなしキノコや
鉱脈の探索ばっかしで早くも引退の危機。

せっかく討伐依頼が来ても、それですら情熱の数値が激減する困った展開で
こっちの情熱が下がる思いですよ。(ノω`)

ちなみにイラストは先日のイベントで描いてたのを色塗りしました。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック