スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルロア猫耳小娘紹介

ニャンコ97回冒険


紹介いつしよーかと思い倦ねている内に、15歳から始めて
もう24歳。
結局、ニャゴルー一族の中では一番長く冒険している子に
なりました。 



で、以降脳内設定。  

戦乱に捲き込まれ散り散りとなった数年後に生まれた娘。
父親は不明で、生きるために方々で身を売っていた母親も
彼女が3歳の頃死去。

人足の男に拾われ、その稼業を手伝いながら生きる。
名前はその時適当に付けられたもの。 

幾年か経った後、その男から性的暴行を受けそうになり
逃げ出すことになる。 
海港の街へ逃れ途方に暮れている時に、偶然同族の親子と対面し、
自分がニャゴルーの子であることと、失われた故郷のことを
知らされる。 

しばらくの間親子から施しを受けた彼女は、その恩返しのため、
冒険稼業を始める。

自分や母親のように弱き者の不遇を生み出さないために、
また救い出すためにも。     

………そうして、結構な年月が経ったのだが、伸びない身長と
成長しない容姿に彼女は、最近では半ば諦めを抱くこの頃であった…。


まあこんな感じで。(・ω・)

名前もホント適当に付けちゃった割に、防具もないのに凄く打たれ
強くて、死者の出るような危険な冒険もそんなに受けることなく
つつーっと10年分もの冒険を続けちゃったりしてますがー。

でもよく見てください。情熱値……。


はい。オワタ\(^o^)/
  
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。